タイのバンコクで日本語ガイド・ツアーコンダクターをしていますクンさんのホームページです

くンさんのホームページ

お問い合わせ
突然の休日、ラ・ヨーン(其の二)

  

 久しぶりの休日で、ラ・ヨーンの「スッパット・トラー・ランド(果樹園)」まで、フルーツを食べに来ているクンですが、たくさんフルーツを食べたというのに?!ヒュー・カーオ・レーオ(お腹が空いた)。気が付くと、お昼は既に過ぎています。早速、ランチにすることにしました。

 ラ・ヨーンに来たら必ず行きたいお店がここ「タム・ナーン・パー」というレストランです。店内は、滝が流れ、大きな池にはたくさんの魚や白鳥、黒鳥もいて、森の中にいるようです。メニューは、タイ料理、ラ・ヨーンの新鮮なシーフード料理もあります。クンの1番のおすすめは、ゲーン・ムー・チャ・ムァング(ラ・ヨーンの豚カレー)です。チャ・ムァングとは、葉っぱの名前。茶色のカレーで、長く煮込む為、豚肉は柔らかく、辛くはないが、少し酸っぱいです。そしてイカ!クンの大好きな裂きイカを頼みましたが、これが柔らかくて、本当に美味しいです。

 遅めのランチで、お腹が一杯になったクン達は、食後の散歩に、ラ・ヨーン・アクアミュージアム(水族館)「ピ・ピット・タ・タン・パット・ナーム」へ行くことにしました。入館料は安い!20バーツです。ここは珍しく外国人も同じ値段で良心的です。いろいろな魚がいますよ。大きい亀もいます。サンゴもきれいです。何よりずっと外で暑かった為、館内は涼しい~!!たっぷり涼んだ後は、水族館から程近くの市場に寄りました。シーフード、干した魚、貝殻で作った飾り物、お土産物などのお店が並んでいます。ナー・ラック・マーク(すごく可愛い)。プラー・パック・カ・パオ(フグ)。もちろん即、買いです!さらにウロウロしていると、何??気持ち悪い?!友達が、メーング・ダー・タレー(カブトガニ)、アロイ・ナ(美味しいよ)と、おすすめの美味しいお店があるから、食べに連れて行くと言い出した・・・。クンは、こう見えても?!結構、好き嫌いがあるのです。美味しいの?!思えない・・・。でも今日のディナーのメインに決定だと言う。うそ~?!ディナーまでは、まだ時間があったので、お次はここ、クンの隠れ家「ラ・ヨーン・リゾート・ホテル」に寄ることにしました。このホテルのお気に入りは、海に向って長い橋が伸び、海の上を歩いて行けることです。橋の途中には休憩所があり、海の真ん中にいるようで、風がとても気持ちいいのです。  

 しばらく休憩した後、いよいよカブトガニを食べに連れられて来たのは、海沿いの「レーンム・ジャ・ルーン・シーフード」というお店。お客さんが多く人気のお店だそうです。いろいろなシーフード料理を注文し、もちろんメイン?!は、メーング・ダー・タレー・パオ(焼きカブトガニ)です。これまで、食べたことがないクンにとっては、ドキドキと少しの楽しみの瞬間だが、来た~!!わぁ~お腹の中に、卵が一杯、これ卵だけ?!卵を食べるのだそうです。マンゴのタレと一緒に食べるらしい。では、いただきます~。ん?!卵は硬くて、ゴムみたい?!奥歯の運動になる?!タレを付けないと味がない?!美味しいの?!よくわかりません・・・。ただ他のお客さん達も皆、注文しているのを見ると人気料理のようです。好きな人には美味しいのでしょう。ここで、クンが一番、美味しいと思ったのは、プラー・グラッ・ポン・トォード・ナーム・プラー(スズキをナムプラーに付けて揚げる)です。さすがラ・ヨーン、魚が新鮮で、油も新しい。更にこのお店は、ナムプラーが美味しいと有名で、このナムプラーに付けている為、香りもよく、美味しくなるそうです。本当に美味しい!!この店のナムプラーは自家製?!お店でナムプラーが売られていました。そして嬉しいことに、このお店は、バンコクにも支店があるそうですよ!突然のクンの休日は、ラ・ヨーンにて、思いっきり遊んで、たくさん食べた休みでした。

 | トップページ | ショッピング | 観光 | グルメ | あそぶ | 視察ツアー | ビジネス | 
 | タイ料理教室 | クンさんの面白ブログ | コーディネート実績 | クンさんのタイ国見聞録 |
Copyright © 2014 Kung-san All rights reserved.