タイのバンコクで日本語ガイド・ツアーコンダクターをしていますクンさんのホームページです

くンさんのホームページ

お問い合わせ
タンブン

  

 サワディーピーマイ!新年おめでとう!お正月には、日本人は何をしますか?!お参りですか?!タイ人は、タンブンします。タンブンとは、お寺でお祈りし、お布施をすることです。Booriicaak寄付もします。

 今年のお正月にはクンと友達は、みんなで子供達のところへ寄付をしに行きます。「Foundation For Slum Care」タイ語で、ムンニ・テ・デック・オン・ナイ・スラムという、この財団は1981年にプラテープ・ウンソンタム先生が設立し、スラム街で貧しく働きながら子供を育てる、お母さんと子供達のための施設を建てました。1983年ソム・デット・プラチャオ・ピーナーグ・トゥーチャオ・ファー・カン・ラ・ヤー・ニ・ワッタナー(国王のお姉さん)が設立しました。この財団は、バンコクのスラム街4ヶ所に施設を持っています。バーン・デック・オン・ソム・ワイ(クロントゥイ)、バーン・シーナカリン(ノグ・ケム)、バーン・ヘングクワムワング(オンヌット)、バーン・スァヤイ(ラットシャダー)、これらの施設だけで6か月から3才半位までの子供200人程度を預かっているそうです。ここに通う子供達のほとんどは、父親はなく母親だけで働いて育てている子供達ばかり。お母さん達はメイドさんや労働者などの仕事に就き、時間もなく収入も少ないため、普通の幼稚園に通わせることが出来ないのです。ここでは、お母さんの収入に応じた金額1日5~30バーツまでの費用で月曜日から金曜日の7:30~16:00まで預かってもらえます。

 毎朝7:30~8:00の間に、お母さんが子供を連れて来て、まずご飯を食べさせ、そして施設の制服に着替えさせてから、仕事に出かけて行きます。これは親子の絆を大切にしたい財団の考えからだそうです。忙しい中でも、お母さんが少し手をかけてやる。すごく大切なことなんですね。8:30から国歌を歌い、お教を読む、勉強したり遊んだり。10:30にお昼ごはん。その後は昼寝。14:00におやつを食べ、また勉強したり遊んだり。15:00に夕食を済ませ、シャワーを浴びるころには、仕事を終えたお母さんが迎えに来ます。

 その他、財団のスタッフは毎月子供達の家に訪問し家族の問題点を聞き解決するよう努めています。また財団が2001年から始めたベビー・セコンドホーム・プロジェクトもあります。このプロジェクトは、スラム街の中にある保育園へ訪問し子供の正しい育て方の指導をします。保育園のスタッフ達は15日間のコースに入り、子供との遊び方、食事と栄養、病気の対処方などを勉強します。そして15日間の勉強が終了すると財団からライセンスがもらえるのです。これまでバンコクのスラム街にある保育園685件がライセンスを取得しています。素晴らしい!この財団のスタッフ、ボランティアの皆さんが、スラムに住む人達にとても親切にそして心のこもった優しさで、いろいろ世話をしているのです。きっとスタッフ達の給料は安いのだろう?クンはとても尊敬します。丁度この施設には、「ボランティア団体ブリッジ・エーシア・ジャパンからの派遣で、宗野永枝さんがタイ語を勉強しながら、一生懸命活動されていました。

 ここは働きながら必至で子供を育てているお母さん達のためには、無くてはならない施設だと思う。この施設がなければ子供を置いて働きに行けず、収入もない、そして育てることも出来ない。そうすると別の施設に置き去りにされる子供になってしまうかもしれない。タイには親のいない子供の施設もたくさんある。そこにもクンは時々寄付をしに行きます。でもできれば貧しくても一生懸命、何とか子供を育ててほしいと願っています。貧しいから学校にも行けず勉強もできず、よい仕事にも就けない、そして麻薬を売ったり泥棒をしたりするようになる。それは社会の大きな問題です。

 将来のタイの為に子供達の為に何かしたい!お金だけではなく、もし時間があればボランティアもしたい!貧しい人達には、自分で仕事ができるように、外国語や料理、仕立て、木工などの知識や技術を教えた方がいいと思う。クンはもっと頑張って将来は田舎の子供達に日本語を教えたいと思っています。そして子供たちが将来、日本語の先生や日本語ガイドになったり、日本の会社で仕事ができるようになってもらいたいと思う。クンは心から応援します。今年も健康で楽しく一生懸命仕事しましょう!

 | トップページ | ショッピング | 観光 | グルメ | あそぶ | 視察ツアー | ビジネス | 
 | タイ料理教室 | クンさんの面白ブログ | コーディネート実績 | クンさんのタイ国見聞録 |
Copyright © 2014 Kung-san All rights reserved.